ガマゴリうどん 蒲郡ご当地あさりうどん
ガマゴリうどん ガマゴリうどん 素材へのこだわり ガマゴリうどん 食事処のご案内 ガマゴリうどん 商品ラインナップ ガマゴリうどん ヤマロク食品 ガマゴリうどん お問合わせ
素材の持つ魅力を
最大限に活かし切る


ガマゴリうどんの美味しさを支えているのは、愛知県産小麦「きぬあかり」100%で作られた、もっちりシコシコのうどん麺。きぬあかり独特の適度な弾力とつるんとした喉越しで、極上のアサリ出汁との相性も抜群です。
ご当地うどんの全国大会で二冠を達成した屋台で使われていたのも、まさにこのヤマロクのうどん麺。ヤマロク麺は、ガマゴリうどんの元祖です。
愛知の小麦
「きぬあかり」使用


「きぬあかり」は、おいしいめんをつくるために開発された、愛知生まれの新品種。3つの特性で、これまでの小麦よりもおいしいめんができるのです。
特性1「コシを生み出す
4種のグルテニン遺伝子」


「きぬあかり」は、質のよい生地を作る「グルテン」のもととなる「グルテニン遺伝子」を4種も有しています。 これにより、しっかりとしたコシのある食感のめんをつくることができます。
特性2「日本めんに適した
アミロース含量」


「きぬあかり」は、日本めんに適した「やや低アミロース品種」。めんの食感を左右するでんぷんの一つ「アミロース」の含量が適度に低いため、つるつるでもっちりした食感のめんをつくることができます。
特性3「明るいめん色を
生み出す灰分の低さ」


「きぬあかり」は、めんの色をくすませる「灰分」が低いため、明るく、優しいクリーム色の小麦粉をつくることができます。そのため、「きぬあかり」からは色のきれいなめんができあがります。